TOP > 社長インタビュー 一覧 > 株式会社クライル 社長インタビュー

新卒募集中!情報システム設計・開発・構築、サーバインフラ設計・開発・構築

仕事内容 【業種】
システム開発、コンサル

【事業内容】
・ヘルスケアソリューション(電カル/PACS導入支援・医療系アプリケーションの開発)
・モバイルソリューション(スマホ/タブレット向けのアプリケーションの開発)
・EAコンサル
求める人物像 ITに関する好奇心や探究心を持ち、将来プロフェッショナルを目指す意欲のある方をお待ちしております。
文系・理系は問いません。様々な学部・学科・専攻の社員が活躍しています。

募集概要

求人No. R0398
職種 ITエンジニア(プログラマー・SE) / ITエンジニア(インフラ)
求職者区分 新卒 / 未経験者
雇用形態 正社員
就業場所
応募資格 大卒【文系】 / 大卒【理系】 / 短大専門卒【文系】 / 短大専門卒【理系】
プログラミング経験の必要性 全く必要ない
契約期間 無し
研修 有り 
募集人数 1~2名
給与 大学院修了:250,000円
  大学卒:230,000円
高専・専門・短大卒:200,000円
※経験者は経験に応じて優遇します
休憩時間
時間外労働 無し
諸手当等 通勤手当・超過勤務手当・実家手当・役職手当 等
試用期間 3ヶ月
勤務時間 9:00~18:00
加入保険 社会保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険
労働条件 週休2日 / 土日休み
選考フロー 面接2回
必要書類 履歴書
採用実績 無し
事業内容 システム開発・コンサル
代表者 佐藤 智明 
資本金 800万円 
社員数 12名 
平均年齢 36歳 
平均勤続年数  
離職率  
男女比  
創立 2013年 05月 29日 
本社所在地 東京都千代田区内神田2-15-9 内神田282ビル 
最寄り駅
沿革

バブル期からIT業界に携わり、34年間のサラリーマン時代を経て、株式会社クライルを設立した佐藤氏。CRAFTMAN(職人)× SMILE(笑顔)の社名のごとく、笑顔と社会貢献をめざして若者を牽引する、心優しきリーダーだ。

いろいろ経験する過程で楽しいものが見えてくる。

株式会社クライル/佐藤智明氏
株式会社クライル代表取締役 佐藤智明氏
好きな女性のタイプ:キャサリン・ヘップバーン
好きな歴史人物:徳川家康
趣味:ギター、スポーツ全般 巨人ファン

ー IT業界へ入られたきっかけは何だったんでしょうか。

当時、情報処理情報という言葉がわからないまま、何故か情報処理系の学校に通いプログラムを覚えたのが最初です。 その後の就職活動時に、先輩が入社した会社に興味があって入社しました。「暇なら会社に来い」との先輩からの連絡で、在学中に早期入社をして現場で仕事を覚えました。バブル期で仕事も多かった金融系の業務を担当しました。地方銀行や証券会社の仕事をこなしていました。新入社員のボーナスの額も信じられないくらい多かったですね。その頃は、いつ寝ていたんだろうと思うぐらい、家に帰れなかったです。辛かったですが、プログラムを作る作業が楽しくてしょうがなかったですね。しかもお金が貰えて。設計もできるようになると、さらに楽しくてしょうがない。クライアントのニーズに合わせて加工したり、納期を守るという流れにやりがいを感じていました。そして、プロジェクトの管理側にまわるとさらに楽しくなった。県の開発だったり公共関係の仕事にも携わるようになり、大きな業務を担当して各県全国を飛び回りました。会社の全ての支店の店長も経験することができました。いろいろ経験する過程で楽しいものが見えてくるものなんですね。楽しいから継続してこれた。そして管理する側になり、いろいろなステージで仕事の楽しさを見つけることができました。様々なプロジェクトに関わって34年間働きました。公共関係の仕事での人脈は、サラリーマンを辞めた今でも関係が継続しています。

ー クライルを設立された経緯を教えてください。

スカイツリーが完成した当時、東京タワーの建設に携わった義理のお父さんの話を聞きました。その話を聞いて、世の中に役に立ちたいという気持ちが高まりました。それと、震災ですね。社会貢献への動機がさらに高まりました。もっといろんなことを自分でやりたいと思い、独立しようと思いました。社名由来は、CRAFTSMAN《職人》× SMILE。 みんなの笑顔のために貢献するという意味です。 お客さん、社員の家族、皆さんの笑顔が見たいからクライルにしたんです。ロゴデザインは若手社員に作成してもらいました。

元気な人に来てもらいたい!

株式会社クライル/佐藤智明氏

ー 今後の事業計画、将来のビジョンを教えてください。

去年の7月頃から、今後の業務拡大のため、さらに人員を増加しています。マシンとかサーバー環境などの公共・社内インフラ系、モバイル系、医療系の三本柱が得意分野で、将来は公共系に力を入れ、皆さんの役に立ちたい。この業界は買う方が値段を決めるので、将来的には自分たちで価格を決めて開発提供できる立場になりたいですね。

ー 最後に、クライルが求める人物像と、就活生へのアドバイスをいただけますか。

社会に出てみないとわからないですよ。自分でもよくわからなかったからな~。SEって何?って感じだったから(笑)。 最初からやりたい事がある人はいいですが、やりたい事は就職してからじゃないと見つかりませんよ! 自分の好きな事ってなかなか見つからないし、自分もプログラマーって何?の状態からのスタートでしたから。 漠然と社会貢献とか、何か思いがあるといい。困っている人のためにソフトをつくるとか、そういう思いがあれば充分。 入社前で不安だと思いますが、何か不安が解消すれば新たな不安が生まれるもの。 むしろ不安に感じられる方がいいです。そのままで入社して欲しい。クライルとしては、元気な人に来てもらいたい!それが一番ですね。