TOP > 社長インタビュー 一覧 > 株式会社ログオンシステム 社長インタビュー

仕事内容 Java、PHPを使ったWebシステム開発、及び、VB.NET、C++、C#を使ったオープン系システム開発を行っております。業務的には「受発注システム」であったり、「会員登録」システムなどさまざまなシステム開発を構築したり、AI、Iotの分野では「工作機械」の耐用年数を求めたり、「アパレル会社」の服の生産量を制御するアプリケーションを開発しております。まtあ、近年ではEC-CUBEを使ったECサイトの構築も手掛けております。
求める人物像 前向きに物事を考えて、取り組めることができる方
コミュニケーションが取れる方

募集概要

求人No. R0853
職種 ITエンジニア(プログラマー・SE) / ITエンジニア(インフラ) / Webデザイナー・クリエイター
求職者区分 既卒 / 新卒 / 未経験者
雇用形態 正社員
就業場所 客先常駐 / 受託
応募資格 大卒【文系】 / 大卒【理系】 / 短大専門卒【文系】 / 短大専門卒【理系】
プログラミング経験の必要性 あまり必要ない
契約期間 無し
研修 有り 
期間:2~3か月
内容:JAVA PHP Linux
募集人数 3名
給与 東京勤務の場合
大卒新入社員:215,000円~225,000円
専門卒入社員:205,000円~215,000円
休憩時間 1時間
時間外労働 有り 
時間
諸手当等 勤続手当(※) 資格手当(※) 技術手当(※) 管理職手当(※) 住宅手当:5,000〜15,000円 家族手当(※) 通勤手当(※) 勤務地手当(東京勤務の方は30,000円) (※)当社規定による。詳しくは、お問い合わせ下さい
試用期間 3か月
勤務時間 9:00~18:00
加入保険 社会保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険
労働条件 週休2日 / 土日休み
選考フロー ZOOM最終(60分):面接+筆記試験
年齢制限 24歳以下を対象とする

※年齢制限が認められる例外自由の詳細

必要書類 持ち物 筆記用具、A4用紙(作文に使用)、成績証明書(弊社経由でお送りしますので、PDFにてラインにてお送りください。)
採用実績 無し
事業内容 「情熱」を持ち物事に取り組む。 お客様に満足していただける「技術」を身につける。 常に前向きにものを考え、それを実行し「継続」していく。
代表者 飯塚 昭雄 
資本金 1,500万円(平成30年2月末) 
社員数 37 
営業利益推移  
平均年齢 三十台後半 
平均勤続年数
離職率
男女比
有給取得率  
創立 1996年 03月 01日 
本社所在地 東京都千代田区大手町2-6-2日本ビル12F 
最寄り駅 東京駅
沿革 2011年4月 資本金を1500万円に増資
2011年2月 資本金を1000万円に増資
2006年8月 株式会社となる
2000年4月 資本金を500万円に増資
1996年3月 有限会社ログオンシステム 設立



地球や社会への貢献事業と共に東京進出を果たした 株式会社ログオンシステム 飯塚昭雄氏
興味深い新事業やこれからの構想、新卒採用についてたっぷりお聞かせいただきました!!

コンピュータ好きが功を奏し
文系出身から会社設立へ

株式会社ログオンシステム 飯塚 昭雄氏

ー 飯塚社長のご経歴をお聞かせください。

文系大学を卒業後、北海道のIT企業に新卒入社しました。 学生時代は文系でしたが、当時からコンピュータやITシステムに興味がありまして…古い話なのですが 「PC-98」というコンピュータを購入して、専門書にならってプログラムを組むのが若いころの趣味でした。

ー 趣味から本職へ…そこからどのように技術者として歩まれてきたのでしょうか。

昔は今ほど幅広い言語があるわけではなく、主にC言語やCobolを駆使して銀行系や携帯電話、 土木積算関連のシステム開発を行っていました。

そういった仕事を経て、31歳の時に北海道・札幌にて弊社を立ち上げました。 自分でやってみたいという気持ちが強くなってきたころですね。 とにかくITの仕事が楽しくて、まだまだ勢いもあったので踏み切りました。

ー イケイケの頃ですね(笑)。

そうです、イケイケでした(笑)。 そこから20年間、地元の北海道で事業を続け、2017年に東京営業所を立ち上げました。

ー なぜこのタイミングで東京進出を?

地元では幅広く仕事を請け負っていましたが、販路拡大ということで自分の力を試したいというのもありましたし、 東京へ来て様々なビジネスを知ることも大切だと考えました。

事業拡大を目指して東京進出を果たす
最新IT技術を駆使し、人・地球の為のビジネスを展開

株式会社ログオンシステム 飯塚 昭雄氏

ー 現在の状況や事業内容についてお聞かせください。

現在、東京事業所でおもしろい事業を進めていまして… 産廃業者(産業廃棄物の業者)の敷地にゴミ山がありますよね。 ドローンを飛ばしてそのゴミ山の体積を量る、という事業をはじめました。 体積を量り、画像解析をして中にどのようなものがあるのか判別する、そういったシステムを自社で開発しています。 これは単にゴミ山の中を覗くだけでなく、再利用できる部品を回収して販売することを目的としています。

膨大な量のゴミが毎日産廃業者に届きます。 例えばWindows7が10に移行したとき、大量のコンピュータがゴミとして出ました。 そういったまだ使えるものを再利用する…これは一部にすぎませんが、 私たちの仕事はただプログラミングをするだけでなく、その先にある人々の生活に貢献する、 地球をキレイにする仕事だと思っています。

ー 社会への貢献度が高く、これからの時代に合ったビジネスですね!!

そうですね。 AIやIOTといった注目技術を駆使し、幅広い分野へ貢献していけるようなビジネスをどんどん考えていきたいです。 私自身の中では、「地球への恩返し」というテーマで日々仕事に向き合っています!

ー ワクワクしますね!飯塚社長の仕事への情熱が垣間見えた気がします!では、これからの構想をお聞かせいただけますか。

弊社の社是に、「人を助け、人を理解し、人の為になる物を創る」があります。 先ほどの「地球への恩返し」の話にもつながりますが、やはり人の為になるものを創らなければなりません。 お客さまの為になる商品を創ると同時に、いま人類が住んでいる地球の為になる物を創りつづけたいですね。

ITの力で日本を、世界を元気にしていく、弊社がありつづける理由はこれですね。

社員主体の企画を実施!
コミュニケーションを通じてスキルを高めあう

ー 社風や社内で取り組んでいることを教えてください。

弊社は基本的に自社で仕事をしていますが、外部に出ている技術者もいるため、 月に一度の定例会議と各社員たちが企画したイベントを行っています。

例えば一冊の本についてディスカッションをしたり、プレゼン方法を学んだり、 パン派かお米派など単純なテーマでディベートをしたりしています。 コミュニケーション能力はやはり重要なスキルですので、社員同士で楽しみながら互いに高めあっています。

ー 社長が東京営業所へいらっしゃる頻度は?

現在は、月のほとんどを東京営業所で過ごしています。 まだ東京へ進出して2年ほどのため社員はまだまだ少ないですが、少数精鋭という形で進めていますね。 20年間北海道で築き上げた基盤はありますが、一から作り上げる気持ちで日々を過ごしています。

ー 初期メンバーとして事業拡大に携われる、一つの魅力となるのではないでしょうか。

重要なのは"楽しい"と"感動"
まずは情熱を見せてください!!

株式会社ログオンシステム 飯塚 昭雄氏

ー 東京での新卒採用についてお聞かせください。

まずは東京の社員をもう少し増やしたいと考えています。 現在はまだ5名ですが、20~30人規模を目指しています。 毎年採用を続け、いずれはその人たちがシステムエンジニアになり、 東京の仕事の窓口になって北海道と連携していくという構図を考えています。

ー どのような方に入社していただきたいですか。

一番は"コンピュータが好き"という方ですかね。 この業界はプログラミングをはじめコンピュータを扱う仕事です。 それが嫌になったら元も子もないので、コンピュータを使ってなにかを創ってみたい、 そういった意欲のある方に来ていただけたらと思っています。 もちろん未経験の方も歓迎です!

ー 新入社員の方はどのような業務からスタートしますか。

3ヶ月のIT基礎研修を受けていただいた後、さらに詳しくJavaやPHPについて学びます。 ある程度基礎がついたら開発工程と呼ばれるシステム開発の一つの段階で コーディングという仕事をしていただきます。

先輩が書いた仕様書(システムの設計書のようなもの)に沿ってコーディングをしていきますが、 はじめはハードルが高いかもしれません。 何もわからない状態で不安もあるかもしれませんが、先輩が徐々に教えていきますので、安心してください。

ー 最初は難しい課題のように感じるかもしれませんが、大きな仕事を任されるというのは楽しさでもありますよね。

そう、その楽しさが最も重要なんです。 プログラムを書いて実行ボタンを押しますよね。 そのときに画面になにかが表示されるといったプログラムの動作があります。 それに感動できるかどうか…できる方を弊社は求めています!

ー ちなみに、東京営業所での採用ということですが、みなさんどのようなは働き方をするのでしょうか。

基本は自社で開発を行いますが、様々なプロジェクト先で経験を積むことも可能です。 働き方の幅は広いと思います。

ー 面接で重視している点を少しだけ教えてください!!

面接では今までのことを聞くことが多いです。 これからのことを聞かれてもみなさんわからないですもんね(笑)。難しい質問は投げません。 履歴書を参考にして経験してきたことを話してもらい、 同時に話し方やコミュニケーション能力にも注視しています。

文系理系については重視しておりません。 やはり情熱だと思うんですよ。意欲があることで能力は自ずと高まっていきます。 「絶対にやらせてください!」みたいな人が来てくれたら採用してしまうかも(笑)。

ー 最後に、御社を志望する方へメッセージをお願いいたします。

これから世の中はどんどん変化していきます。 今回を例に出すと、リモートワークの社員が増えました。 このように仕事のスタイルや生活様式は変わっていきます。 その中でいかに適応していけるか。 世界が変わって自分も変われる適応能力…こういった部分も面接で見させていただければと思っております。 ぜひ弊社で一緒に頑張っていきましょう!エントリーお待ちしております!

ー ありがとうございました!

Profile

株式会社ログオンシステム 飯塚 昭雄氏

株式会社ログオンシステム
代表取締役 飯塚 昭雄氏

出身:北海道
好きな食べもの:お寿司とラーメン(さすが札幌!!)
趣味:釣り(特にフライフィッシング)
得意なスポーツ:空手・合気道・サンボ(ロシアの格闘技)
幼いころは、野球・サッカー・スピードスケート(記録保持者)など、スポーツマンだったそうです!


文系大学出身でありながら、パソコンが大好きだった飯塚社長。 そのパソコン好きが功を奏し、大学卒業後はプログラマとしてIT企業へ就職。 1996年、当時31歳の若さで地元北海道にて起業をする。 北海道・札幌から東京へ、販路拡大を目指して邁進するIT社長。

編集後記

趣味のコンピュータから始まり、北海道にて事業展開、ついに東京進出を果たした飯塚社長。 興味深い新事業を次々と生み出し、東京での販路拡大を目指しておられます。

そんな勢い溢れる飯塚社長ですが、根源には「地球への恩返し」がテーマとしてありました。 ただプログラムを組んでシステム開発を行うのではなく、 その先にある人や地球のためにIT技術を役立てる…志の高さやお人柄溢れるインタビューとなりました。

IT技術を駆使して奔走する、飯塚社長率いる株式会社ログオンシステム。 教育システムや社員同士のコミュニケーションも大切にしています。 自信を高めながら貢献度の高い仕事をしたい方、 東京事業所を一から盛り上げていきたいベンチャー志向の方にオススメの会社さんです!

インタビュー動画はコチラ