TOP > 社長インタビュー 一覧 > 株式会社JWEBGATE 社長インタビュー

成長出来る仲間を募集

仕事内容 【業種】
・情報通信業

【事業内容】
・ネットワーク、データベース、各種サーバーの構築・保守・運用。
・システム開発、オフショア開発
・各IT技術分野でのトータルサポート、システムコンサルティング
・特定労働者派遣事業 (認可番号:特13-317573)
求める人物像 ・学歴不問
・今後習得していく意欲のある方
・IT業界で働きたいという強い気持ちとやる気があれば問題ありません。

募集概要

求人No. R0465
職種 ITエンジニア(プログラマー・SE) / ITエンジニア(インフラ) / ゲームクリエイター / Webデザイナー・クリエイター
求職者区分 新卒 / 未経験者
雇用形態 正社員
就業場所
応募資格 大卒【文系】 / 大卒【理系】 / 短大専門卒【文系】 / 短大専門卒【理系】
プログラミング経験の必要性 全く必要ない
契約期間 無し
研修 有り 
募集人数 3名
給与 職種・経験・スキル等を考慮し、当社規定に従って決定致します。
休憩時間
時間外労働 無し
諸手当等 決算賞与(業績に応じる)
試用期間 6ヶ月
勤務時間 9:30~18:30 ※プロジェクト先による
加入保険 社会保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険
労働条件 週休2日 / 土日休み
選考フロー 面接
必要書類 履歴書、成績証明書、卒業見込証明書
採用実績 無し

Connect World, Connect Future!

事業内容 ソリューション事業、システム保守・運用、システム支援事業、WEBコンテンツ制作事業、DTP事業
代表者 中根 正晶 
資本金 5000万円 
社員数 75名 2019年4月現在 (グループ全体:110名)  
平均年齢  
平均勤続年数  
離職率  
男女比  
創立 2013年 06月 01日 
本社所在地 東京都中央区八丁堀1-13-10 三神ビル2階 
最寄り駅
沿革

アメリカでの大学生活、大手企業、SIer・外資系Web会社や証券会社など、華やかな経歴を持つ中根氏。バブル世代特有の自由奔放さと、堅実なラインを狙って外さない情報発信型の希有な魅力の リーダー。

時代はバブル。ヒルズの外資系Web 会社にいたことも

株式会社 JWEBGATE/中根正晶氏
株式会社 JWEBGATE
代表取締役  中根 正晶氏
趣味 : 海外旅行、ネコと遊ぶこと、aiko のLIVE
好きな女性のタイプ :aiko

ー 社長のご経歴を聞かせてください。

葛飾区出身です。シアトルの大学を卒業後、大手企業に入社するも、つまらなくてほどなく退社しました。時代はバブル絶頂期。超売り手市場の中、学習塾を経営したり、SOHO でIT やWeb を始めたり…。当時の多くの若者がそうだったように、安定を嫌い、面白いことを求めて貪欲に走っていましたね(笑)。30 代になるとさすがに妻に指摘され、SOHO は夜だけの稼働とし、昼間は企業で働き出しました。はじめはSIer 会社、次に外資系のWeb 開発会社、そして外資系証券会社の順番。そういえば、外資系のWeb 開発会社はヒルズ内にあり、ライブドアの下階にありました。 今思えば、Web もIT もDTP も、とにかく面白ければ何でもやろうという感じで…、まさにバブリーでした(笑)。

ー そんな中、あえて起業したきっかけを教えてください。

外資系証券会社には、結構長く勤めていたんですが、同僚と「定年を意識せずに長く働きたいね」と話したことがきっかけで、それなら今だと思い、2年前の2013 年に起業しました。万一ダメでも、またエンジニアをやればいいぐらいに思っていました。

創業から2 年。海外志向や独自のノウハウで順調にスタート
Web にかけた熱い想いとは?

株式会社 JWEBGATE/中根正晶氏
仕事でもプライベートでも海外にはよく行きます。特にアメリカは、ほとんどの州に行ったことがあります!

ー 2年目で業績は順調とお聞きしています。
  その要因についてはどうお考えですか?

JWEBGATE の事業内容は、一般的なシステムコンサルティングのほか、Web 開発会社での開発やインフラ系、証券系会社で外国株を一式扱うオンライントレーディングなど。私のキャリアが海外との接続やデータセンターの構築がメインでしたので、日本に進出したい海外企業など、オフショア案件は手慣れています。また、基本的なSES や、EC サイトや大規模型のメルマガなど、Web 系にも力を入れています。
成長要因は社内教育でしょうね。今のところ、私がインフラ系のネットワークから色々と教えています。何もない人には基礎から教え、その人に足りないところを探す完全個別型指導です。学習塾の経験が活かされていますか?(笑)逆に開発系はつきっきりで教えなければならないので、効率のよい外部研修を検討しています。インフラ系をメインにできること、受託やWeb 案件が増えていることは強みですね。Web ならEC サイトだけでなく、証券のアプリケーションにもかかわっています。

ー 大切にされていることや今後のビジョンは?

やはり海外志向が強く、HP に掲げた「ConnectWorld, Connect Future」が経営理念です。今後はアメリカ、香港、シンガポールで運用やコールセンター、得意の金融系もやっていきたいですね。 それから、ヒルズのWeb 会社時代に、外国人社長から「アメリカでSNS が流行っているが日本ではどう?」と聞かれたことがあり、私は「SNS はダメだ」という企画書を出したんです。まだmixi もない時代…。それが見事に外れた。この出来事を機に、保守的なのはいけない、何でも受け容れるような頭をもたなければと、すべてにおいて考え方を変えました。 実はWeb に強い思い入れがありまして。社名が「JWEBGATE」というくらいですから…。ロゴも扉が開いています(笑)。色々なことを経験した私の結論として、Web には夢があると信じています!看板はインフラとWeb、フリーランス集客型のプランや、SI(システムインテグレート)も考えています。人材については、来期までに30 名に増やすのが目標です!趣味は体を鍛えること。未だにジム通いで毎日気合いで走っています。子供はいませんが、夫婦で大のネコ好きです(笑)。こう見えて、実は結構安全に進む方なんですよ。そんなに向こう見ずにみえました(笑)?